ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

it、web業界におけるロイヤリティという用語の意味とは?

商品を販売するECサイトなどを運営していると、ロイヤリティという単語を聞いたり、見たりした事があるかもしれません。

このitやwebの業界でいう「ロイヤリティ」とはなんでしょうか?

ロイヤリティとは、マーケティングなどで利用される用語で「忠誠心」という意味です。
これはwebやitの業界などでなくても利用される単語です。

itやweb業界で利用される顧客ロイヤリティという言葉も基本的には同様の意味となり、そのサイトが提供しているwebサービスに対してどれだけユーザー(顧客)がそのサイトを信頼しているか、ユーサーのサイトへの信頼度、愛着度を示す言葉となります。

例えばですが、ECサイトなどでは、顧客ロイヤリティの指標として、「あるユーザーが何回、同じサイトで商品を購入したか」などを示す、購買リピート率などが挙げられます。

ユーザーが同一のサイトで3回4回と、何度も購買を繰り返すのであれば、顧客ロイヤリティが高いと言う事が出来きますし、1回だけ買い物をして、それ以降そのユーザーが、サイトにこなくなった場合は、そのサイトはロイヤリティは低い、と言えます。

ECサイトでなくても、通常のwebサイトでもリピート率などをロイヤリティの指標とする事が出来ると思いますので、アクセス解析などを行いサイトへのユーザーのリピート率を調べ、自サイトのロイヤリティを計測してみるのも良いかもしれませんね。




Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集