ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

text-indent: -9999px はSEOにはどうなの?

h1でSEOの効果は維持しつつ、見た目を画像にしたいなどの理由からテキストは「text-indent: -9999px」でとばしてしまって、ユーザーへは画像を見せるようにするなどの措置。

SEOの効果を維持しつつh1タグの見栄えをよくするために使われる手法は、CSSによる画像置き換えです。

これらは即座にペナルティ扱いになるわけではないですが、“text-indent: -9999px”などは隠しテキストとしてSEOスパムに使われる手法なので、検索エンジン側からは要注意としてフラグが立てられることがあるとのことです。

使い過ぎには注意が必要なようですので真っ当にh1を画像にしてしまい、キーワードはaltへ任せるというのがいいかもしれませんね



Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集