ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

CPO(シーピーオー)とは?

CPOは、コスト・パー・オーダーといい、広告の費用対効果を表す指標の一つです。

商品を売り出すのに必要な広告コストを、その広告経由で受注した注文件数で割って算出する計算方法。
簡単に言うと、1件の注文を獲得する為にかかったコストを表している。

たとえば、リスティングの広告費を100万円かけ、注文数が100件とすると、1件当たりの受注費用は10000円になる。

100万÷100件 = CPO:1万円

つまり、1万円の広告コストをかけると1件の注文がとれるという計算となる。

リスティングの様な直接コンバージョンが計測できるような広告(ダイレクト・マーケティング)実施の測定数値となる。さまざまなプロモーション実施の相対的利益率評価にこの数値を利用されてる。





Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集