ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

アストロターフィングとは?知っておきたいマーケティング用語の意味

「アストロターフィング(astroturfing)」とは、「顧客獲得や、商品販売、広報活動、企業や商品のブランド構築」などの、マーケティング手法の一つです。

ただし、

「顧客獲得や、商品販売、広報活動」等の活動を、

「顧客獲得や、商品販売、広報活動ではありませんよ!」
という体裁で行ないます。

ですので「顧客獲得や、商品販売、広報活動」という、本来の目的を隠しつつ、実は「顧客獲得や、商品販売、広報活動」をするという物です。
これらはSNSなどのweb上のソーシャルな空間で行われる事が多いようです。

例えば、ツイッターなどで、一般人を装い、
「ACB株式会社の●●という商品を使ってみたのですが、とても良いです!ちなみに私はACB株式会社の者ではありませんよ〜」

などと、ツイートすれば、それを見た人は、

一般の人の意見で「●●という商品は良い」と書かれているので、「ACB株式会社の人の宣伝活動ではない=信憑性が高い」と思いますよね。

こういった、一般人を装った広報活動などを「アストロターフィング」と呼びます。ネットで使われる用語の、「工作員」が行う活動とも言えますね。

「facebook」などに代表される、SNSのwebのマーケティング施策が拡大してきたことで、こういった一般人を装って行うマーケティング活動が、近年では活発になってきました。

筆者も、以前勤めていた会社で、ブログ広告というマーケティング施策を行った事があります。(数百人の一般人のブロガーさんに、自社の商品の広告を「広告とは思われない様な体裁で」書いてもらうというものでした)

こういったものもアストロターフィングと言えるかもしれませんね。



Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集