ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

webサイトの表示を速くする為の解析をする「google Page Speed Online」とは?

googleが提供している「google Page Speed Online サービス」はサイト早く表示させる為の色々な手段、方法を、あなたのサイトのURLを入力する事により、あなたのサイトを解析し、サイトに合わせたページの読み込み時間の短縮方法を提示してくれるサービスです。

「google Page Speed Online」はこちらから
http://pagespeed.googlelabs.com/

こちらの画面のURL入力ボックスにURLを入れると
(ためしにwebディレクターズを入れてみました)

下記の画像のような形でページを表示を早くする為の方法を、提示してくれます。

■webディレクターズを計測してみた結果↓

google Page Speed Onlineキャプチャ

優先度の高い改善項目から低い項目まで3段階あり、優先度の高いもほど、改善を行えばより読み込み時間短縮の効果があるもとなります。

キャッシュの利用や、CSSスプライトに画像をまとめるなど、解っていてもやれていないものなどを再認識するのにも良いかもしれませんね。





Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集