ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

URLの分散を防ぐSEO対策 index.htmlありかなしかに統一する「.htaccess」

index.htmlはつけてもつけなくても基本的にページは表示されますよね

http://example.net/

でも

http://example.net/index.html

でもどちらでもおなじページが見れるはず

しかし!検索エンジはそれぞれを別々の異なるページ(URLが違うので)と理解します。



実際には同一のhtmlですがURLが違うという事は違うページだと「検索エンジン」は思ってしまうのです。

例えば「A」というサイトと「B」というサイトが、「http://example.net/」にリンクをはってくれていたとします。

「Aサイト」は
 のURLの表記で被リンクされており

「Bサイト」は


とリンクをしていたとすると
実際の「
http://example.net/」のサイトへはA,Bサイトから2つ被リンクがあるはずですが、

検索エンジンは

http://example.net/」のURLのサイトへ被リンク1つ(Aサイトからのリンク)

http://example.net/index.html」のURLのサイトへ被リンク1つ(Bサイトからのリンク)

として処理してしまい、別のページのものとして処理され、合算されるわけではありません。

その分「http://example.net/」サイトへのSEO効果は薄れてしまいます。

最近はサーチエンジンも進化していっていますので、index.htmlありのURLとなしを同一ページとして認識するようになってきていますが、完全とはいえません。

この問題を解決するためには、indexありとなしのどちらかにURLを統一することが必要です。



これは「.htaccess」に「mod_rewrite」を記述しておこないます。[

*「.htaccess」はサーバーが側の処理をするためのファイルです。
「mod_rewrite」はURLを操作するモジュールです

今回は「http://www.exmample.net/index.html」を「http://www.exmample.net/」にリダイレクトさせる
という命令を
「.htaccess」ファイルに「mod_rewrite」を用いて「301リダイレクト」の記述を書きます。

*301リダイレクトについてはこちら ↓
http://web-directors.net/modules/pico/?content_id=5


まあ、あまり難しい事は考えず下記のことを行ってみてください

「htaccess」で分散したurlを統一する記述


1.テキストファイルを用意しファイル名に「htaccess」とつけ
そのファイルに
下の記述をコピーしてください

-----ここから↓------------------------------

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http://www.example.net/$1 [R=301,L]

-----ここまで↑------------------------------

2.
http://www.example.net/ を自分サイトのURLに書き直してください。


「htaccess」をFTPでドキュメントルート(基本的にはトップページと同じ一番上の階層です)階層にアップし、「htaccess」の名前を

「htaccess」

から↓(ドットをつける)

「.htaccess」

に変更します

これでwww.example.net内のすべてのディレクトリで、「http://www.example.net/index.html」が
http://www.example.net/」に変換されます

その他、その下の階層のディレクトリでも

http://www.example.net/sample/index.html」

が下のようにindex.htmlのない物に変更されます

http://www.example.net/sample/」

これで検索エンジンがURLを「http://example.net/index.html」は
http://example.net/」のことだということを認識するようになります。

またこの「.htaccess」でURLの分散を防ぐ方式は「http://example.net/」と「http://www.example.net/」の違いを統一するのにも同様に利用できます。

「wwwあり」に統一する場合する場合は下記を「.htaccess」のファイルに追加



Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^sample\.com
RewriteRule ^(.*)$ http://www.sample.com/$1 [R=301,L]

「wwwなし」に統一する場合する場合は下記を「.htaccess」のファイルに追加



Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.sample\.com
RewriteRule ^(.*)$ http://sample.com/$1 [R=301,L]






Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集