ウェブディレクション ユーザビリティ SEO アクセス解析 デザイン制作 システム webapi使い方サンプル 見本になるサイト

アウトバウンドリンクとは?知っておきたいweb用語の意味

アウトバウンドリンク(outbound link)とは、「自サイトのページに貼ってあるリンクが、自サイトではなく、他者の外部サイトのページへ向けて貼られている」場合の事を意味しています。

他のサイトへリンクを貼っていれば、アウトバウンドリンクということになります。

アウトバウンドリンクをする際、考えておく事


アウトバウンドリンク(outbound link)には、リンクジュースという概念がでてきます。

リンクジュースは、簡単に言ってしまえば、外部のサイトにリンクをすると、リンクされた外部サイトが、被リンクを得たことになり、SEOの効果が上昇するという作用がある事をいいます。(*詳しいリンクジュースに関しての記事はこちらを参照


このリンクジュースという概念がある為、外部のサイトへリンクを貼りすぎたサイトは、「SEO対策をする為だけのリンクサイト(このようなサイトをリンクファームといいます)」と、検索エンジンに認識されてしまう事があります。

リンクファームの様な、SEO対策する為だけにリンクを貼りまくるサイトは、googleなどの検索エンジンではペナルティの対象になる可能性があります。(検索を利用しているユーザーにとっては、無意味なサイトですものね)

そのため、アウトバウンドリンクをする際は、リンクファームなどと勘違いされないようにする必要があります。

リンクをする外部サイトが、自サイトのユーザーにとって、本当に有益なサイトなのかどうか、を考えることです。

自サイトのページ内容とは関係ない、ユーザーにとって無益な外部サイトのページへのリンクが大量にあると、リンクファームと認識され、ペナルティなどを受ける可能性があります。

【反対語】
ちなみに、反対に外部のサイトから自サイトページへリンクが貼られた状態をインバウンドリンク(被リンク)といいます。



Yahoo!ブックマークに登録     
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料素材イラストダウンロード
今週のピッアップ記事
ウェブディレクターズスタッフブログ

メルマガ購読・解除
 
webディレクターズリンク集